フトレマックスを飲むだけでは太れない理由

ドクターフトレマックスには、これだけのカロリー&栄養素が含まれています。

 

 

1袋(20g)あたりだと、

  • エネルギー:78.6
  • たんぱく質:5.26
  • 脂質:0.72
  • 炭水化物:12.76
  • 食塩相当量:0.036

この数字。タンパク質と炭水化物のバランスがいい具合になっています!
ただ、

 

  • 20〜40代の女性で1日1,700〜2,000kcal
  • 20〜40代の男性だと平均2,500kcal

と言われています。

 

あくまで目安なので、個人差がかなりあります。
それに、現在痩せ型で太りたいと思っている人の場合、上記のカロリーにすら到達していない可能性が高いです。

 

なので、普段がすごく少食の場合、フトレマックスをプラスするだけでは太れないのです。

 

 

1日の摂取カロリーを増やせば太れる

なので、標準の1日の摂取カロリーをクリアするだけでそれなりに体型が変わるのです!
そこにフトレマックスが強い味方となります。

 

ゴクゴクっと1日2回のむだけで、

  • エネルギー:157.2kcal
  • たんぱく質:10.52g
  • 脂質:1.44g
  • 炭水化物:25.52g

も摂れます!

 

フトレマックスは飲みやすいので、間食として上記の栄養素を補えます。
食事で摂りきれないカロリーやタンパク質補給に便利なうえに、食欲増進もするので増量しやすくなります。

 

数字で管理して太る方法

一日の標準カロリーを摂れるようになり、さらに太りたいという方にオススメの方法をご紹介します!
細かく数字を出したい人にオススメなのが、除脂肪体重×40で出た数字分のカロリーを摂るという方法です。

 

例えば、体重45kgで体脂肪率が20%の女性の場合、体についてる脂肪分は9kgとなります。
45-9=36kgが除脂肪体重になります。

 

除脂肪体重である36に40をかけると、1,440。1日に1,440kcal以上摂れば太っていける計算になります。
そして、1,440kcalの内訳がポイントになります。

 

タンパク質、脂質、炭水化物のバランスが大事

1,440kcalを越えるだけなら、ハーゲンダッツのマカデミアナッツ(297kcal)を5カップ食べれば楽勝です。
ですが、それだと脂質がスゴイことになるので、体脂肪率があっという間に増えてブヨブヨになってしまいます。

 

というわけで、「タンパク質」「脂質」「炭水化物」のバランスを取りつつカロリーを摂るのがオススメ。

 

推奨は、
タンパク質:約15%
脂質:25%
炭水化物:60%
くらいに比率が良いそうです。

 

一日に目指す摂取カロリーが1440kcalならば、
タンパク質:54g
脂質:40g
炭水化物:216g
となります。

 

こうやって数字にしてみると、
フトレマックス2回分が優秀だと分かります。

  • エネルギー:157.2kcal
  • たんぱく質:10.52g
  • 脂質:1.44g
  • 炭水化物:25.52g

 

ちなみに現代人の食生活だと、「タンパク質が不足しがちで、脂質・炭水化物は摂り過ぎの傾向にある」と言われています!
このあたりを意識して、毎日少しだけ摂取カロリーを多くするだけで、体はスッと変わっていきます!

 

そのサポートとしてフトレマックスは便利で強い味方になります。活用してはずみをつけちゃってください!

ドクターフトレマックス公式販売サイトはコチラ!
↓↓
ドクター・フトレマックス
管理栄養士が監修した太るサプリ「フトレマックス」